私邸周辺


第4回 千作・千之丞の会

京都観世会館で千作・千之丞の会があるという事で、生まれて初めて能楽堂に行ってみたのですよ。
席はあんまりというかギリギリで取ったのでよくなかったのですが、それでも見てよかったと思えました。

狂言はあらすじでいうと3行ぐらいで終ってしまうような話が結構ありますが、それが実際に演じられると面白くて仕方が無いというのがいいですね。

今回もあらすじでいうと「主人と太郎冠者が“ふね”なのか“ふな”なのか言い争う」とか、「宗派の違うお坊さんが揉める」とかそんなシンプルな話ですが、千作さんと千之丞さんですからもう。

京都観世会館の鏡板は何だか親しみやすいというか、可愛い系?そして、話には聞いていたのですが、本当に逸平さんがパンフ配ってたりしたので入り口の所で一人テンション感が上がってました。

そんなこんなで感想本編。



「舟船」
太郎冠者が千之丞さんで、主人が千作さん。
遊びに行くのに川を越えようと太郎冠者が船を呼ぶ時に「ふなー」と呼ぶので、主人が「ふね」だと主張するのですが、古歌を引用してお互いに「ふね」が正しい「ふな」が正しいと言い争うという、リアルで会ったらかなり困る人達なのですが、愛嬌というか面白い雰囲気が最高でした。
古歌の「ふね」と読む部分に差し掛かると「ふね~~」と強調する主人に、一見落ち着いているのに主人相手に大人気なく反論する太郎冠者のやりとりに笑いの連続でした。

「彦市ばなし」
比較的新しい作品なので、ちょっと雰囲気が違いますが面白かったです。彦市が七五三さん、小天狗があきらさんですが、ずっとお面です。やたらとフレンドリーな殿様が千五郎さん。
彦市は嘘ばっかりついてる上に嘘に自信を持ってるので、小天狗を騙して隠れ蓑を取り上げます。そのわりに親天狗に八つ裂きにされたらどうしようとか困ってるわけですが。
そして親天狗から隠れようとしている間、彦市に何かとかまってくる殿様と距離を置くためにカッパを釣ると嘘をついて逆に興味を持たれて大変な事になるという。
あきらさんの小天狗は子どもっぽい感じがよかったです、人間に負けて悔しがってる感じとか。
千五郎さんの殿様はお城で育ったのんびり感があるのに、彦市にやたら構ったりカッパに興味持ったりする愉快な殿様らしい雰囲気でした。
七五三さんの彦市は、いい事を思い付いた!と言っている人は大抵は悪い事を思い付いている
んだなと思ってしまうような、何かひらめいた時の企んでる感が面白かったです。
結局、小天狗と川で追いかけあいになっているのを殿様がカッパと勘違いして終るというものすごいオチでした。泳いでいる小天狗と彦市の動きが面白かったです。

素狂言「宗論」
素謡の形式で、動きなどは無しの台詞のみで演じられます。
浄土宗の僧が千作さんで、法華宗の僧が千之丞さん。宿の主人で千三郎さんも出ています。
最初は同じ出家の旅の連れが出来たと喜んでいるのに、宗派が違うと知ったとたんに大人げの無い争いを始める僧二人。
自分から声をかけたのに冷たくする法華宗の僧と、そっちが声をかけたというのを盾に嫌がらせばっかりする浄土宗の僧という感じなのですが、台詞と間だけで面白さが出ていてすごかったです。
基本的に坊さん二人で嫌がらせしてるだけなのですが、そんなやりとりが不愉快にならずに愛嬌すら感じさせるのは芸の力なのでしょう。
台詞と間だけですが、旅の情景が見えるようでした。

舞台に道具が色々ある「彦市ばなし」も、台詞と間だけの「宗論」も狂言らしい「舟船」も色んな形での狂言が楽しめていい一日でした。
[PR]
by iwanagahime | 2009-02-06 23:58 | 見たもの周辺 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://alaw.exblog.jp/tb/10300330
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 京料理風うどん      初春大歌舞伎・夜の部:通し狂言... >>

本サイト弓戸亜朗私邸では書ききれなかった小さい事を、主:亜朗(iwanagahime)がどこまでも核心に迫らないまま書くブログ、だいたいそんな感じで。
by iwanagahime
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
リンク
本サイト
弓戸亜朗私邸
Instagram
Intagram|a_yumito
最新のコメント
> みゆみゆさん  弾..
by 亜朗 at 22:22
たしか、弾丸ジャッキーの..
by みゆみゆ at 22:44
>マイコーさん 関の扉..
by 亜朗(iwanagahime) at 23:10
関の扉、歌舞伎の元素みた..
by マイコー at 01:26
>みゆみゆさん  コメ..
by 亜朗(iwanagahime) at 22:41
私もようやく見に行ってき..
by みゆみゆ at 21:04
>みゆみゆさん  こち..
by 亜朗(iwanagahime) at 19:59
こんにちは! 記事はす..
by みゆみゆ at 23:38
>みゆみゆさん  そち..
by 亜朗(iwanagahime) at 21:12
こんばんは! 私も二月..
by みゆみゆ at 22:38
最新のトラックバック
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
2014年度最高の美術展
from dezire_photo &..
夢とは遊びの世界を描いた..
from dezire_photo &..
『わが心の歌舞伎座』
from みゆみゆの徒然日記
「スター・トレック」これ..
from シネマ親父の“日々是妄言”
「ハロウィンのアイス」
from こんにちは!にゃんころ
週刊ぬこニュース
from あおぞらのーと。
『聖☆おにいさん(1)』
from みゆみゆの徒然日記
ふるあめりかに袖はぬらさじ
from ゆめ芝居 それがしの申します..
仏像の自動販売機?
from ひらりんげんぞう日記
お気に入りブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧