私邸周辺


茂山狂言新春公演2014

地元ホールでの茂山狂言の新春公演に行ってきました、毎年おなじみなので早くも来年の公演が決まっているのも定番ネタ。
解説にあきらさん、今まで若手のつもりだったのに最近は最年長扱いである事に気が付くとか何とか。
千五郎さんがお怪我で(両脚を骨折とか、どうかお大事に)配役変更になっていました。

末広かり
 千五郎さんが果報者の予定だったのですが、正邦さんに。末広かり(=扇子)を買って来るよう頼んだのに、間違ったものを買った太郎冠者を怒っていたはずが囃子物で機嫌を直す様子が大らかで良かったです。
 宗彦さんの太郎冠者は、見た目がそんなにうっかりものに見えないだけに騙され感が面白かったです。
 茂さんが「これが末広かりです」と騙す役なのですが、胡散臭さがいい感じでした。

止動方角
 末広かりのうっかり太郎冠者に対して、こっちは大名が無茶振りして太郎冠者が仕返しするパターン、童司さんの太郎冠者は終盤の仕返しはもちろん、最初の大名の無茶振りに愚痴ってる様子も愛嬌があって良かったです。
 七五三さんの大名はかなり無茶を言ってくるのですが、何か憎めない感じで狂言らしい雰囲気でした。
 丸石さんの伯父は大名の無茶に参ってる太郎冠者にも優しいですし、物や馬も貸してくれるし、家の者たちにも休暇を出すという超いい人の雰囲気が出てました。
 井口さんの馬も面白かったです。

延命袋
 わわしい女もの、あきらさんの大名は気弱なので別れたいけど気弱なので別れると言えない空気が納得、逸平さんの太郎冠者は間でうろうろしてる悲哀が笑えました。
 正邦さんの女房は夫が好きなのはわかるけど、好きという表現が怖すぎるのが面白かったです。恐怖のツンデレ。

 毎年ある公演ながら、演目がほとんどかぶってないのがすごいですね。
 来年も楽しみにしています、鬼が笑うというか節分前なので大爆笑ですが。
[PR]
by iwanagahime | 2014-01-11 23:52 | 見たもの周辺 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://alaw.exblog.jp/tb/21268332
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 坂東玉三郎 初春特別舞踊公演 ...      今年もよろしくお願いします >>

本サイト弓戸亜朗私邸では書ききれなかった小さい事を、主:亜朗(iwanagahime)がどこまでも核心に迫らないまま書くブログ、だいたいそんな感じで。
by iwanagahime
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
リンク
本サイト
弓戸亜朗私邸
Instagram
Intagram|a_yumito
最新のコメント
> みゆみゆさん  弾..
by 亜朗 at 22:22
たしか、弾丸ジャッキーの..
by みゆみゆ at 22:44
>マイコーさん 関の扉..
by 亜朗(iwanagahime) at 23:10
関の扉、歌舞伎の元素みた..
by マイコー at 01:26
>みゆみゆさん  コメ..
by 亜朗(iwanagahime) at 22:41
私もようやく見に行ってき..
by みゆみゆ at 21:04
>みゆみゆさん  こち..
by 亜朗(iwanagahime) at 19:59
こんにちは! 記事はす..
by みゆみゆ at 23:38
>みゆみゆさん  そち..
by 亜朗(iwanagahime) at 21:12
こんばんは! 私も二月..
by みゆみゆ at 22:38
最新のトラックバック
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
2014年度最高の美術展
from dezire_photo &..
夢とは遊びの世界を描いた..
from dezire_photo &..
『わが心の歌舞伎座』
from みゆみゆの徒然日記
「スター・トレック」これ..
from シネマ親父の“日々是妄言”
「ハロウィンのアイス」
from こんにちは!にゃんころ
週刊ぬこニュース
from あおぞらのーと。
『聖☆おにいさん(1)』
from みゆみゆの徒然日記
ふるあめりかに袖はぬらさじ
from ゆめ芝居 それがしの申します..
仏像の自動販売機?
from ひらりんげんぞう日記
お気に入りブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧