私邸周辺


カテゴリ:すぽーつ小ネタ( 41 )



自分との戦い

皆さんご存知のように、寒いロシアでは(気温だけで言うと東京より暖かい日もあるようですが)熱い戦いが繰り広げられています。
選手たちのプレーはやはり世界レベルで、どの選手もそれぞれ素晴らしいです。
しかし、何というか日本の報道は何だろうと思う時があります。
本人が「こういう演技がしたい」と自分の中の目標を言っているのに、周りが同年代の近くの国の選手をやたらとライバルだライバルだと言って取り上げているのって何だろうと。

競技によって目標は「もっと遠く」とか「もっと高く」そして「もっと速く」と色々あると思いますが、たとえ目の前の相手とスピードを競い合う競技でもその相手を追い抜けるかどうかというのは自分との戦いなんじゃないでしょうか。
世界レベルになればなるほど、最終的な戦う相手は自分なのだと外野の自分が言うのもどうかと思いますが見えます。

努力しても叶わなかった選手の努力も、最終的に自分の目標を叶えた選手も誰かとの比較ではなく純粋に讃えたいと思います。
[PR]
by iwanagahime | 2014-02-22 12:40 | すぽーつ小ネタ | Trackback | Comments(0)


応援歌

球場のお膝元的な地域に住んでいると、自然と応援歌を覚えます。
歌詞もメロディも誰にも教えてもらっていないのに覚えています。
問題は、自分がそのチームのファンではない事です。
[PR]
by iwanagahime | 2013-07-13 22:25 | すぽーつ小ネタ | Trackback | Comments(0)


某若人

某チームに入るか入らないかとか言ってる若人の話です。
おじさんと仲がいいのは結構ですが、おじさんだって来年は監督かどうかわかりません。
それに、自分の希望するチーム以外でもプロ野球選手は出来ます。
プロ野球選手になりたいのか、あのチームに入りたいだけなのかって事ですね。

それ以前に、一番の問題は「君の力が欲しい!」と希望されたのにブチキレ会見しちゃったことですね。
もし考え方が変わって、やっぱりプロ野球選手になりたい!と自分をほしがってくれたチームに入っても「あの会見がなあ…」というマイナスイメージを引きずってしまう人もいるんじゃないでしょうか。
印象が改まるような爽やか会見でのどんでん返しを、ちょっとだけ期待しています。
[PR]
by iwanagahime | 2011-11-12 23:35 | すぽーつ小ネタ | Trackback | Comments(0)


どうなんでしょう?

今、プロ野球のセ・リーグが3月25日に開幕するかどうかで色々な意見が飛び交っています。
mixiなどでザッと見た所では、反対の人は節電や被災者の心境を思いやる気持ちから、賛成の人は選手の気分で開幕を遅らせるのは仕事として野球をしている人間としてどうなのか?という意見が多いようです。

どちらの意見も最もですが、3月11日に地震が起こり2週間後ではまだセ・リーグの複数の球団の本拠地である関東・東海のファンが余震の不安が消えていないと思います。

私は阪神大震災で最大震度5の地域でしたが、それでもしばらくは余震に過剰反応していました。
劇場などは大きくても客席数は数千ですが(新橋演舞場は約1500人です)、プロ野球の球場は収容人数が数万人クラスです、たとえ満員でなくても広く出入り口も複雑な場所で余震に反応した観客をスタッフは静められるのでしょうか。

また、首都圏では節電で電車が少なくなったり交通の面の不安から観戦を見送るファンも多いでしょう。

それに、東北地方に球団のあるパ・リーグがすでに4月12日に開幕を順延しています。
セ・リーグが順延を見送るとセ・パ交流戦などで両リーグの交流があるのに、パ・リーグのファンから足並みが揃っていないようなイメージを与えないでしょうか。

完全に落ち着くのを待つ事は現実には不可能ですが、もう少し考えて欲しいです。
[PR]
by iwanagahime | 2011-03-18 16:50 | すぽーつ小ネタ | Trackback | Comments(0)


古田さんとスポーツ

古田敦也さんといえば元プロ野球選手で、伝説のキャッチャーです。
引退後は解説などもしていますが、チャリティ活動の一環としてトライアスロンに挑戦したりと今でもスポーツに関わっています。
この前も、東京マラソンに出場していました。

プロ野球選手を引退した後も様々なスポーツに挑む姿に感銘を受けるとともに、スポーツが仕事だった現役時代は専門外のスポーツはなかなか出来なかった事を思わせます。
プロのスポーツ選手という職業と、趣味のスポーツについて考えさせられます。
[PR]
by iwanagahime | 2011-03-04 19:57 | すぽーつ小ネタ | Trackback | Comments(0)


「優柔決断」のすすめ

古田さんの本という事でカテゴリ迷いましたが、一応こっちで。
「優柔決断」のすすめ (PHP新書) | 古田敦也

優柔不断ではなく、優柔決断。
野球だけでなく、生活していく上での考え方として役に立つ本です。

しかし、優柔決断という考え方もさる事ながら話の進め方が上手いなと。
自分の経験とそこから結論へ持っていく流れとか、選手生活であった事や他の選手の実例の出し方が絶妙です。

実例を出しても他人の話ばっかりという感じにならず、納得させるあたりに頭脳派キャッチャーの配球の妙を見ました。
色んな意味で面白い本でした。
[PR]
by iwanagahime | 2010-06-26 21:24 | すぽーつ小ネタ | Trackback | Comments(0)


交流戦ですね

すっかりこの時期の年中行事になった感じのプロ野球セ・パ交流戦ですが、相変わらずマスコット交流も盛んなようで。
そんなマスコット達ですが、いない事になっている人の呼び方も色々あるようですね。

少しグロテスクですが、「内臓」とか。

個人的には、スポーツらしいアツさを感じる「魂」という呼び方が気に入っています。

これから熱くなる試合と暑くなる季節、魂の皆さんも体調には気を付けて活躍してください。
[PR]
by iwanagahime | 2010-05-14 22:39 | すぽーつ小ネタ | Trackback | Comments(0)


ちょっと前ですが

生まれて初めて相撲を見に行って来ました、椅子席だったので遠かったですがやはり生で見ると迫力が違いました。
幕下の取組も面白かったですし、審判として並んでいる親方達にも現役時代のファンが声をかけていたりして。

化粧まわしも正統派な和の迫力もあれば、ブログ力士・普天王のアメーバくん化粧まわしもあって楽しかったです。
高見盛は人気がありますね、魁皇もたくさん応援されていました。

横綱・白鵬は普段の優しそうな顔と相撲の時の迫力のギャップがいいですね、気迫を感じました。

相撲グッズは力士がプリティな感じにデフォルメされたグッズが似ているのに可愛くてよかったです、機会があればまた行ってみたいです。
[PR]
by iwanagahime | 2010-03-19 21:33 | すぽーつ小ネタ | Trackback | Comments(0)


自由

バンクーバーオリンピック高橋選手が男子フィギャアでは日本初の銅メダルって事で、ブログなどでも盛り上がっている。

その一方、プルシェンコ選手が銀メダルに終わった事を意外がったり残念に思っている人も見られる。
プルシェンコ選手の演技やドラマチックな選手人生が好きで、金メダルを期待していた人は日本にもいる。

高橋選手の素晴らしいステップや、怪我から立ち直っての銅メダルもドラマチック。
応援したい方を応援する自由、それがスポーツ。
[PR]
by iwanagahime | 2010-02-19 22:41 | すぽーつ小ネタ | Trackback | Comments(0)


ウララ

負け越しが続きすぎたので、連敗しながらも愛された競走馬のハルウララにちなんで
森川→森麗(モリウララ)という斬新過ぎる改名をした力士がついに勝ち越したらしい

改名して勝ち越したという事は、縁起がいいからとこの名前のまましばらく力士を続ける事になるんでしょうか?

案外、呼び出しの時に名前で相手が脱力するから勝ったんだったりして。
[PR]
by iwanagahime | 2009-11-27 22:39 | すぽーつ小ネタ | Trackback | Comments(0)

    

本サイト弓戸亜朗私邸では書ききれなかった小さい事を、主:亜朗(iwanagahime)がどこまでも核心に迫らないまま書くブログ、だいたいそんな感じで。
by iwanagahime
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
リンク
本サイト弓戸亜朗私邸はホームページ公開代行サービス終了のため閉鎖しています、一部コンテンツは後ほど公開します。
Instagram
Intagram|a_yumito
最新のコメント
> みゆみゆさん  弾..
by 亜朗 at 22:22
たしか、弾丸ジャッキーの..
by みゆみゆ at 22:44
>マイコーさん 関の扉..
by 亜朗(iwanagahime) at 23:10
関の扉、歌舞伎の元素みた..
by マイコー at 01:26
>みゆみゆさん  コメ..
by 亜朗(iwanagahime) at 22:41
私もようやく見に行ってき..
by みゆみゆ at 21:04
>みゆみゆさん  こち..
by 亜朗(iwanagahime) at 19:59
こんにちは! 記事はす..
by みゆみゆ at 23:38
>みゆみゆさん  そち..
by 亜朗(iwanagahime) at 21:12
こんばんは! 私も二月..
by みゆみゆ at 22:38
最新のトラックバック
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
2014年度最高の美術展
from dezire_photo &..
夢とは遊びの世界を描いた..
from dezire_photo &..
『わが心の歌舞伎座』
from みゆみゆの徒然日記
「スター・トレック」これ..
from シネマ親父の“日々是妄言”
「ハロウィンのアイス」
from こんにちは!にゃんころ
週刊ぬこニュース
from あおぞらのーと。
『聖☆おにいさん(1)』
from みゆみゆの徒然日記
ふるあめりかに袖はぬらさじ
from ゆめ芝居 それがしの申します..
仏像の自動販売機?
from ひらりんげんぞう日記
お気に入りブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧