私邸周辺


<   2007年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧



携帯電話から

携帯電話を色々と変更したので、ブログの更新も携帯電話から出来るようになった模様。
今まで出来なかったのかよ!というツッコミは無しの方向で。

まあ、読んで下さってる皆さんには何が変わるって事はありませんが一応お知らせという事で。
[PR]
by iwanagahime | 2007-03-30 21:13 | 自分周辺 | Trackback | Comments(0)


南座・三月花形歌舞伎

南座の三月花形歌舞伎『霧太郎天狗酒醼』を観に行きました。

あらすじと配役はこの辺と、そのリンク先を参照。

最初の頃は空席もあったようなので安心していたら、気が付いたら一等席しかありませんでした。
当初は一等席で観る予定ではなかったので、2つ3つばかり行くのを諦めましたが花道が良く見える席でしたし、仕掛けなども多い演目だったので正面から観て良かったと思いました。
顔見世の時は、四ノ切を三階右席つまり斜め上から観て寂しい気分になったので。

花道のすぐ横でしたが、二階席の陰になる部分だったので宙乗りは見えにくかったです。
宙乗りのある橋之助さんか七之助さんの熱烈なファンなら寂しい思いをしたと思いますが、勘太郎さんのファンには良い席でした。

幕が開く前から舞台に役を模した人形があり、人形の写真を撮っている観客も多数。
そしてその人形を使い、人形芝居小屋の主と人形師の会話という形であらすじと役柄の説明があります。

→More
[PR]
by iwanagahime | 2007-03-23 21:08 | 歌舞伎周辺 | Trackback | Comments(0)


イメージ映像、ねえ?

格闘技番組で選手を紹介する映像には確かにイメージ映像がよく使われている、でも実際の映像とイメージ映像はちゃんと区別されるべきだし、イメージなのか実際なのか表示しないとわかりにくい映像ならば、それはきちんと“イメージ映像”と付けるべきだと思う。

TBSが2007年3月12日に放送した「総合格闘技HERO’S 2007開幕戦」のなかで、インターネット掲示板の画面と見られる映像を流した。
しかしそれは実際にファンが書き込んだ内容ではなく、担当ディレクターが作成していたという事がわかった。
こんな“イメージ映像”で紹介された選手が気の毒でならない。
Excite エキサイト : 社会ニュース

誰が見ても不自然な点は放送当時からネット上で話題になっていたらしく、主なものは
「格闘技に関する話題なのに、匿名用に用意されている名前が“通販さん”である」
「某有名掲示板によく似ているが、内容がらしくない」
「検索しても、該当するような掲示板が見当たらない」
などが上げられていた。ここまで偽物くさいと逆に親切だ。

普通にホームページを作る技術があればインターネット上のホームページのような画面が作り放題なので、こういう事があれば同じ局の他の番組で「インターネットではこんな意見も」と画面付きで紹介されても嘘じゃないかと思ってしまう。

大晦日の格闘技番組直後の意見を、当時の記憶を元に再現したイメージ映像だったという事だが、記憶は全て正しいとは限らない。
もし“イメージ映像”と付けたとしても、内容が全く嘘ならばそれはやはり事実を捻じ曲げた事になる。
本当はイメージ映像では済まされない事がこの裏にあるような気がしてならない。
[PR]
by iwanagahime | 2007-03-16 20:00 | すぽーつ小ネタ | Trackback | Comments(0)


パンの絵を描かせたら最強説

たかはしみきさんと言えば「こげぱん」の作者として有名ですが、こげぱん関連の本以外にもパンや料理にまつわるイラストエッセイ+レシピの本を出しています。

そんな中でおすすめなのが、これ。
「だいすき! もちもちパン」

ポンデケージョやベーグルなど、もっちりした食感のパンについて語ったり作ったりしている本です。

作り方も1から作るものや、ミックス粉があるものについてはその紹介。
さらにお店やネットで買える美味しいパンの紹介や感想もあり、作る派にも買う派にも楽しめる一冊です。

また、たかはしみきさんはパンが大好きという事もあってパンの絵がどれもこれも本当に美味しそうです!
焼く前のパン生地の絵さえ、これから美味しくなる予感がするような愛情のこもった絵です。

表紙はパンの写真ですが、本体のパンの絵達の方が美味しそうという見るだけでも楽しい本です。

パンが好きなら是非一冊!
[PR]
by iwanagahime | 2007-03-09 20:37 | 見たもの周辺 | Trackback | Comments(0)


納得と諦め

玉さまの写真集が出るというのは聞いていた、3万8000円の通常版と50万円の「五代目 坂東玉三郎 特別愛蔵版」が出るのも聞いていた。

Excite エキサイト芸能ニュース:玉三郎が50万円の豪華写真集発売

記事によると、全4巻でそれぞれ別の色に染めた草木染を使用し、長期乾燥させて組み上げた桐箱に入っているとか。
実際に舞台で身に着けた唐織の衣装数点を、京都の老舗「佐々木能衣装」が柄に合わせて裁断し同じ衣装の裏地と縫い合わせた貴重な品と、押隈にサインし落款を施したものが付いていて、全体の重さも13kgになるらしい。

それだけ豪華なら50万円しても仕方ないよねー、と納得しながら50万円じゃ買えない!と諦めるという状況です。

通常版は全2巻で愛蔵版は全4巻、愛蔵版の第4巻はどうやら限定贈答品(衣装の一部とか押隈サイン入りとか)のようなので写真の数は同じなんでしょうか?
ページ数が違っても、写真のサイズとかで違うかも知れないし。
写真は同じであってほしいです。
[PR]
by iwanagahime | 2007-03-02 19:41 | 歌舞伎周辺 | Trackback | Comments(2)

    

本サイト弓戸亜朗私邸では書ききれなかった小さい事を、主:亜朗(iwanagahime)がどこまでも核心に迫らないまま書くブログ、だいたいそんな感じで。
by iwanagahime
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク
本サイト弓戸亜朗私邸はホームページ公開代行サービス終了のため閉鎖しています、一部コンテンツは後ほど公開します。
Instagram
Intagram|a_yumito
最新のコメント
> みゆみゆさん  弾..
by 亜朗 at 22:22
たしか、弾丸ジャッキーの..
by みゆみゆ at 22:44
>マイコーさん 関の扉..
by 亜朗(iwanagahime) at 23:10
関の扉、歌舞伎の元素みた..
by マイコー at 01:26
>みゆみゆさん  コメ..
by 亜朗(iwanagahime) at 22:41
私もようやく見に行ってき..
by みゆみゆ at 21:04
>みゆみゆさん  こち..
by 亜朗(iwanagahime) at 19:59
こんにちは! 記事はす..
by みゆみゆ at 23:38
>みゆみゆさん  そち..
by 亜朗(iwanagahime) at 21:12
こんばんは! 私も二月..
by みゆみゆ at 22:38
最新のトラックバック
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
2014年度最高の美術展
from dezire_photo &..
夢とは遊びの世界を描いた..
from dezire_photo &..
『わが心の歌舞伎座』
from みゆみゆの徒然日記
「スター・トレック」これ..
from シネマ親父の“日々是妄言”
「ハロウィンのアイス」
from こんにちは!にゃんころ
週刊ぬこニュース
from あおぞらのーと。
『聖☆おにいさん(1)』
from みゆみゆの徒然日記
ふるあめりかに袖はぬらさじ
from ゆめ芝居 それがしの申します..
仏像の自動販売機?
from ひらりんげんぞう日記
お気に入りブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧