私邸周辺


<   2013年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧



音の風紋

蓮風という和楽器ユニットのジョイントコンサート「音の風紋」に行ってきました。
蓮風のお二人の他に元「鼓童」の狩野泰一さんと金子竜太郎さん、ジャズピアニストの宮本貴奈さんという豪華な顔ぶれでした。

蓮風のお二人は鼓童の研修生として佐渡島で修行した経験があり、同じく研修生だった佐伯篤宣さんも友情出演。

第一部は蓮風、大太鼓と津軽三味線のみのシンプルな曲から津軽三味線でありながら沖縄風のメロディを取り入れた曲もあり賑やかでした。
また、演奏時の真剣な姿とギャップのある軽快なトークも良かったです。

第二部は狩野さん金子さん宮本さん、篠笛と和太鼓とジャズピアノという予想の出来ないセッションでしたが実際に聞いてみるとこの組み合わせでしか出来ないだろうという音楽でした。

アンコールまで隙間なく盛り上がり、笑いあり感動ありのコンサートでした。
[PR]
by iwanagahime | 2013-06-29 22:43 | おんがく | Trackback | Comments(0)


自分ネタ

ブログとは別にSNSなんぞのアカウントも持っていたりするのですが、そこでネタがない時のお題みたいなものがありまして(ネタが無いなら書かなきゃいいのにね)
そういうものの一覧に「自分は日本人だなあと実感した時」というようなものがありました、うろ覚えですが。

趣味が歌舞伎やら仏像やら日本的なものですが、そういうのは興味ない日本人よりよほど詳しい外国の人もいるので実感にはあえて含まないで考えると
「バロック期の作曲家、ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデルはイギリスに帰化しており、イギリスでの活動が長いのでイギリス読みでジョージ・フレデリック・ハンドルと呼びイギリスの作曲家として扱うべきという意見もある」という記述を読んで
「ジョージ・フレデリック・ハンドルよりゲオルク・フリードリヒ・ヘンデルの方が何かカッコいい」と思ってしまったり
フランス読みの洋菓子店(フランスの料理人が由来)アンリ・シャルパンティエが英語読みでヘンリー・カーペンターと知った時に何かショックを受けたりと、ものすごく変な部分で日本人っぽさを自覚してしまったというどうでもいい話でした。
[PR]
by iwanagahime | 2013-06-22 19:31 | 自分周辺 | Trackback | Comments(0)


コンビニでコーヒー

最近、コンビニでドリップコーヒーを販売している所が増えた。
近所にもそんなコンビニが出来、しばしば利用している。

気軽にドリップコーヒーが飲めるようになると、チルドカップのコーヒーが甘すぎるように感じる。
チルドカップはチルドカップでオリジナルのフレーバーがあって面白いが、普通にミルクと砂糖を入れるぐらいのコーヒーを飲むならドリップを選んでしまう今日この頃。
[PR]
by iwanagahime | 2013-06-15 22:17 | 食べ物関連 | Trackback | Comments(0)


千作さん

先日、世を去られた狂言の茂山千作さんの追悼番組がNHK教育で放映されました。
この世を去ってしまわれたという悲しみもありましたが、笑いの芸術である狂言であり、存在そのものが狂言と言われた千作さんですので笑いながら追悼するのが礼儀だと思いました。
千作さんで起きる笑いは、千作さんの表現で起きる「笑わせた」笑いなので失礼にはあたらないのでしょう。

数は少ないですが実際の舞台に触れる事が出来て幸せでした、ありがとうございました。
[PR]
by iwanagahime | 2013-06-08 18:27 | 見たもの周辺 | Trackback | Comments(0)


CUTTワンマンライブPOTATO KID「keep it up!2013」

久しぶりにCUTT氏のポテキワンマンライブに行ってきました、ニューアルバム発売から2ヶ月という事でCUTT氏いわくニューアルバムの曲もそろそろ飽きただろうと思って最近あまり歌っていない曲を中心に……と言いつつFour Letter Wordsから始まったりしましたが。
「まだまだ飽きてないよ!」と心の中でツッコミつつも、珍しい曲が聞けて嬉しい。

この日のCUTT氏は新機材導入という事で、さっきCUTT氏が弾いたフレーズを繰り返してくれるもの(生演奏との切り替えのタイミングが絶妙なCUTT氏)など新たな機材でさらにパワーアップしてました。
いつもはしっかり使いこなしてから導入するのですが、この日は行きの新幹線の中でマニュアルを読み込んでリハから本番という流れだったそうな。

新機材が嬉しいのか、やけにノリノリなCUTT氏は歌詞が飛びながらもノリで押し切ったりテンションが高いのがそのまま客席にも伝わってきてやたらと楽しかったです。

オアシスやhideさんのカバーも良かったですが、やはりCUTT氏のオリジナル曲を歌うCUTT氏が好きだなあという感想も持ちました。

ライブ後にようやくアコースティックベストvol.1(2と3を買った後、しばらくライブに来れてなかった)を買って「ようやく全部そろいました~」とCUTT氏に言うと「コンプおめでとう&ありがとう!」とメッセージを入れてくれたCUTT氏。
[画像]
大事に聞きます!
そして、いつの間にかスタンプカードが導入されていた、この顔文字やっぱり似てるって意識していたのでしょうか?

CUTT Official site
[PR]
by iwanagahime | 2013-06-01 18:58 | おんがく | Trackback | Comments(0)

    

本サイト弓戸亜朗私邸では書ききれなかった小さい事を、主:亜朗(iwanagahime)がどこまでも核心に迫らないまま書くブログ、だいたいそんな感じで。
by iwanagahime
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
リンク
本サイト
弓戸亜朗私邸
Instagram
Intagram|a_yumito
最新のコメント
> みゆみゆさん  弾..
by 亜朗 at 22:22
たしか、弾丸ジャッキーの..
by みゆみゆ at 22:44
>マイコーさん 関の扉..
by 亜朗(iwanagahime) at 23:10
関の扉、歌舞伎の元素みた..
by マイコー at 01:26
>みゆみゆさん  コメ..
by 亜朗(iwanagahime) at 22:41
私もようやく見に行ってき..
by みゆみゆ at 21:04
>みゆみゆさん  こち..
by 亜朗(iwanagahime) at 19:59
こんにちは! 記事はす..
by みゆみゆ at 23:38
>みゆみゆさん  そち..
by 亜朗(iwanagahime) at 21:12
こんばんは! 私も二月..
by みゆみゆ at 22:38
最新のトラックバック
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
2014年度最高の美術展
from dezire_photo &..
夢とは遊びの世界を描いた..
from dezire_photo &..
『わが心の歌舞伎座』
from みゆみゆの徒然日記
「スター・トレック」これ..
from シネマ親父の“日々是妄言”
「ハロウィンのアイス」
from こんにちは!にゃんころ
週刊ぬこニュース
from あおぞらのーと。
『聖☆おにいさん(1)』
from みゆみゆの徒然日記
ふるあめりかに袖はぬらさじ
from ゆめ芝居 それがしの申します..
仏像の自動販売機?
from ひらりんげんぞう日記
お気に入りブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧