私邸周辺


<   2013年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧



松竹座:七月大歌舞伎(昼の部)

今年も松竹座に行ってまいりましたよ、というか船乗り込みに行ったら舞台も観に行かないと。
まあ、船乗り込みに行けなかったら行けなかったで「船乗り込みに行けなかった分、舞台は観ないと」とか言って観に行く訳ですが。

そういうのはほどほどにして、今月はさっさと感想に移りたいと思います。
公演情報はこのあたり

一、通し狂言 柳影澤螢火
37年ぶりの上演らしく、あまり馴染みのない演目。
柳澤吉保の物語。
主役の橋之助さんは前半の出世願望がありながらも地味に暮らしている弥太郎より、色々なものを犠牲にしながら出世する柳澤吉保になってからの方が似合ってました。
こういう悪いけど影のある役の橋之助さんは好きです。
福助さんのおさめは出世のために犠牲になったようでいて、最後まで強かったです。

しかし何といっても今月は秀太郎さんの桂昌院が素晴らしかったです、やたらと美男子を側に置こうとしたり自分の気に入りの者同士が仲良くなかったら無理に仲良くさせようと理不尽なわがままを言ったりしているのに将軍の生母らしい雰囲気がありました。
その桂昌院のお気に入りである隆光が扇雀さんで、なかなかのイケ住じゃなかった美僧っぷりでした。

綱吉が翫雀さん、決してバカ殿ではないだけに良い様に操られてしまう姿が吉保の恐ろしさを際立たせていました。
ところで綱吉といえば犬ですが、ぬいぐるみの犬を生きているかのように動かすのが何か可愛かったです。
練習したんでしょうねえ、密かに。

お伝の方が孝太郎さん、綱吉の寵愛を受けながら不義を働いているのですが声が可愛いだけに綱吉の前では微塵もそんな気配を見せないのが「こりゃ綱吉も真相を知ったらショックだ」という感じでした。
最後はバレてあっさり斬られますが。
その不義の相手・数馬が薪車さん、最初は小姓姿ですが数年後の元服後にお伝の方と不義を働いて斬られます。
イケメン設定の役で薪車さんが出てきたので、もしかして斬られる?と思ったら本当に斬られました。イケメンなのに!(もはや定番)

この演目は本来はもっと長いようなのですが、実は仲が悪いのは見せ掛けで共謀していたとか協力していると思っていたら裏切っていたとか陰謀みたいな話が続くので、本来のスケールだとちょっと難しいかも知れないと思いました。

そんな陰謀の中で吉保に仕え続ける金吾は癒しだったので(吉弥さんが真面目そう)、最後に吉保が混乱の中で斬ってから「金吾ーーー!!!」と後悔の絶叫をするのも納得でしたね。

二、保名
仁左衛門さんの保名という事で、春のうららかな陽気の中に自害した恋人を思う美男子が幻の中を彷徨う雰囲気が夏を忘れさせましたね。
衣装は暑苦しいはずなんですが。

がっつり通し狂言あり、舞踊ありで楽しめました。
演劇
[PR]
by iwanagahime | 2013-07-27 20:57 | 歌舞伎周辺 | Trackback | Comments(0)


CUTTワンマンライブ The Turning Point 2 / Osaka

久しぶりにCUTT氏のワンマンライブ in Potato kidに行きました、チケットがいつも凝っていて今回はガムでした。
ガムは普通のと当たりがあって、普通のパッケージはCUTT氏の写真で当たりは愛猫のカフカくんの写真。
当初は二種類からお客さんに選んでもらう方式にしようとしたけど、これでカフカばっかり選ばれたら次の日からキャットフードのランクが一つ下のものになりかねないのでやめたとか。

そんな面白い話をしながらも、1曲目はFour Letter Wordsの渋めなアレンジがカッコよかったです。
今回はCUTT曲が多めでよかったです、といいつつXのMISCASTアコースティックバージョンは圧巻でした。
CUTT氏がニューヨークに行った時の事を描いたGray NewYork Rainなど色々と考えたくなる曲もあり、それでいて全体的には楽しく盛り上がるライブでした。
The Future Is Calling MeからBeautiful Dreamerの流れは前向きな曲で一気に駆け上がる感じでした。

アンコールの三曲も珍しい曲あり、最後の盛り上がりありで楽しかったです。

[画像]
チケットのガムはパッケージのサイズがピッタリだったので、キーリングにしました。
7月の末にはCUTT氏はイタリアライブがあるそうで、イタリアをCUTT色に染めてほしいですね!
[PR]
by iwanagahime | 2013-07-20 23:54 | おんがく | Trackback | Comments(0)


応援歌

球場のお膝元的な地域に住んでいると、自然と応援歌を覚えます。
歌詞もメロディも誰にも教えてもらっていないのに覚えています。
問題は、自分がそのチームのファンではない事です。
[PR]
by iwanagahime | 2013-07-13 22:25 | すぽーつ小ネタ | Trackback | Comments(0)


船乗り込み

今年も夏の風物詩、松竹座の船乗り込みに行きました。
[画像]

それまで曇り空でも雨は無かったのに、ちょうど船が到着したぐらいに大粒の雨が降り出して皆さんビニール傘で下船。
雨の中にも関わらず、握手してくださった扇雀さんありがとうございました!!

松竹座前での挨拶では雨もすっかりあがり、ご出演の皆さんも観客もホッとした雰囲気に。
関西・歌舞伎を愛する会の公演なので、出演者の前にそういう会の理事長的な方々の挨拶もあるのですが、演目にまつわる面白い話も聞けるので飽きません。

出演者の挨拶ではもちろん盛り上がり、仁左衛門さんが登場した時の拍手は毎年ですがすごいものがあります。
翫雀さんのインデアンカレーの話とか、孝太郎さんの「太郎」つながりで児太郎さんを意識してる話も面白かったです。
秀太郎さんがケータイで観客を撮影している姿も可愛らしかったです。
もちろん舞台も観に行きます!
演劇
[PR]
by iwanagahime | 2013-07-06 21:57 | 歌舞伎周辺 | Trackback | Comments(0)

    

本サイト弓戸亜朗私邸では書ききれなかった小さい事を、主:亜朗(iwanagahime)がどこまでも核心に迫らないまま書くブログ、だいたいそんな感じで。
by iwanagahime
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク
本サイト
弓戸亜朗私邸
Instagram
Intagram|a_yumito
最新のコメント
> みゆみゆさん  弾..
by 亜朗 at 22:22
たしか、弾丸ジャッキーの..
by みゆみゆ at 22:44
>マイコーさん 関の扉..
by 亜朗(iwanagahime) at 23:10
関の扉、歌舞伎の元素みた..
by マイコー at 01:26
>みゆみゆさん  コメ..
by 亜朗(iwanagahime) at 22:41
私もようやく見に行ってき..
by みゆみゆ at 21:04
>みゆみゆさん  こち..
by 亜朗(iwanagahime) at 19:59
こんにちは! 記事はす..
by みゆみゆ at 23:38
>みゆみゆさん  そち..
by 亜朗(iwanagahime) at 21:12
こんばんは! 私も二月..
by みゆみゆ at 22:38
最新のトラックバック
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
2014年度最高の美術展
from dezire_photo &..
夢とは遊びの世界を描いた..
from dezire_photo &..
『わが心の歌舞伎座』
from みゆみゆの徒然日記
「スター・トレック」これ..
from シネマ親父の“日々是妄言”
「ハロウィンのアイス」
from こんにちは!にゃんころ
週刊ぬこニュース
from あおぞらのーと。
『聖☆おにいさん(1)』
from みゆみゆの徒然日記
ふるあめりかに袖はぬらさじ
from ゆめ芝居 それがしの申します..
仏像の自動販売機?
from ひらりんげんぞう日記
お気に入りブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧