私邸周辺


<   2015年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧



つるべすし 弥助

あべのハルカス近鉄本店の地下2階はいわゆるデパ地下らしく、お持ち帰りグルメ密集スポットです。
そんな中で私が「おお」と思ったのはこの「弥助」で、歌舞伎や文楽が好きならピンと来るであろうあの「義経千本桜 すし屋の段」のあのすし屋です。
もちろん義経の時代は今の寿司と違ってなれずしの時代で、その頃は鮎のなれずしで有名なお店だったそうですが、時の風が強すぎて今は鮎の押し寿司が名物です。
本店は吉野のあたりだそうですが、百貨店への出店はここだけだそうで。
季節によってメニューももちろん違うのですが、年中あって安定した美味しさなのは焼き鮎と山椒の押し寿司ですね。
特に山椒は他では見た事がないですし、香りがいいのでお勧めです。
一般的なお店にある巻き寿司や押し寿司も美味しいので、ハルカスに行く予定のある方で歌舞伎や文楽に興味があるお寿司好きの人は是非。
(近鉄内の劇場でたまに文楽や歌舞伎をやっているので、コラボ企画とかどうでしょう?)

弥助 大阪 アベノ店
ジャンル:寿司屋
アクセス:近鉄南大阪線大阪阿部野橋駅 徒歩1分
住所:〒545-0052 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス近鉄本店B2F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 天王寺・阿倍野×寿司

[PR]
by iwanagahime | 2015-09-26 15:11 | 食べ物関連 | Trackback | Comments(0)


トーベ・ヤンソン展

トーベ・ヤンソン展[画像]
あべのハルカス美術館のトーベ・ヤンソン展が27日までだったので行きました。
トーベ・ヤンソン氏といえばムーミンの作者として有名ですが、ムーミンだけでなく画家としてのヤンソン氏の作品やヤンソン氏が夏を過ごした家の再現もあり、それらを見る事でムーミンの見方も深まったように思いました。
やはり画家としての絵での色彩感覚はムーミンの本の表紙や絵本での色彩感覚と通ずるものがありますし、ムーミン谷の風景の細やかさは画家らしさを感じます。

撮影可のスペースは夏の家の他にパネルもあり、自画像とムーミン達が描かれたパネルを見るとムーミン達は人に近い姿のスナフキンも妖精の仲間である事がわかるサイズ感でした。
ハルカス内のレストランではコラボメニューもあり、注文は少し恥ずかしかったですがちびのミィのペッパースパゲティと頼みました。
[PR]
by iwanagahime | 2015-09-19 22:00 | 見たもの周辺 | Trackback | Comments(0)


松竹大歌舞伎 巡業西コース 中村鴈治郎襲名披露

今年の巡業は鴈治郎さんの襲名披露という事で、今年も行ってきました。
演目は引窓と連獅子です、巡業らしくコンパクトながらもしっかりとした演目で見応えがありました。

引窓
与兵衛が鴈治郎さんで女房お早が壱太郎さん、母お幸が寿治郎さんでこういう一門のベテランさんのお芝居がしっかり観られるのも巡業の良さですね。
濡髪は左團次さん、こういう役で観るの久しぶりなような。
お早は出てきた時の華やかさがよかったです、壱太郎さんは口が女形としては大きめなのですが、華やかさが必要な役だとそれが逆にパッと目立つ感じですね。
周りがベテラン勢なので、親子の再会を果たしたはずの濡髪とお幸が濡髪の罪のためにすぐに別れないといけない事や、夫の与兵衛が濡髪を捕らえる役になってしまった事で慌てて何とかそうならないようにしようと一生懸命な姿の緊張感が引き立ちました。
鴈治郎さんは武士の身分になって帰宅した時に武士らしくピシッとしようとしても嬉しすぎてにやける感じが愛嬌があって、それでいて自分の手柄を逃してでも濡髪を逃そうという時の人情が深く感じられました。
左團次さんの濡髪は捕まるなら義理の兄弟である与兵衛に捕まろうという覚悟と逃がそうとするお幸とお早の間で揺れ動くのが見所だと思いますが、罪を隠した状態で母お幸に別れを告げに来た時に何となく本当の事を言いかけてしまっているあたりの嘘がつけない感じが物悲しかったです。

口上
鴈治郎襲名の別の公演でも思いましたが、翫雀さんの頃は口上の笑い取りポジションの事がよくあった鴈治郎さんが自分の襲名で真面目モードなので笑い取り要員が一人少ない感じなんですね。
今回も左團次さんだけ鴈治郎さんの一族との縁を語る時に中村玉緒さんとの麻雀仲間まで持ち出して笑いを取っていましたが、後の皆さんは真面目モードでした。

連獅子
扇雀さんの親獅子に虎之介さんの仔獅子というリアル親子の連獅子、リアル親子なだけに親子ほど年も離れているのですが、勢いがあるのは虎之介さんで場面場面でピシッとキレがあるのは扇雀さんだなあと思いました。
飛んだり跳ねたりする派手な動きや、最後の毛振りでも勢いでは虎之介さんですが、ピシッとした形の美しさは扇雀さんなんですね。
それがやはりキャリアの差なのかな、というような事を思いました。
亀鶴さんと男女蔵さんの宗論もキャラの違いがあって面白かったです。

巡業だと本公演より小さい感じがあるのですが、今回は端まで行き届いた感があってよかったです。
[PR]
by iwanagahime | 2015-09-12 23:36 | 歌舞伎周辺 | Trackback | Comments(0)


柚子塩らーめん

ラーメン屋さんは結構(個人的に)入りにくいお店が多いのですが、梅田の富国生命ビルというきれいなビルに入っているためか抵抗なく入れるお店です。
らーめん つけ麺 かんじん堂というお店の名前のように、つけ麺もメニューが豊富なのですが柚子塩らーめんが美味しそうだったのでそれを頼みました。
ベーシックな塩ラーメンに柚子の香りが加わり、さらに具もチャーシューなど普通のラーメンの具にプラスして湯葉包みの海老のすり身揚げが入っていて、これがまた美味しかったです。
あまりおなかがすいてなかったので頼まなかったのですが、ラーメンのお店には珍しく海鮮丼とのセットもあり、名前が小せん・まり恵・きみ佳・玉みずと何となく芸者さんっぽい名前でした。

らーめん つけ麺 かんじん堂 フコクフォレストスクエア店
ジャンル:ラーメン
アクセス:大阪市営谷町線東梅田駅 徒歩3分
住所:〒530-0018 大阪府大阪市北区小松原町2-4 富国生命ビルB2F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 梅田・大阪駅×ラーメン

[PR]
by iwanagahime | 2015-09-05 22:27 | 食べ物関連 | Trackback | Comments(0)

    

本サイト弓戸亜朗私邸では書ききれなかった小さい事を、主:亜朗(iwanagahime)がどこまでも核心に迫らないまま書くブログ、だいたいそんな感じで。
by iwanagahime
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
リンク
本サイト
弓戸亜朗私邸
Instagram
Intagram|a_yumito
最新のコメント
> みゆみゆさん  弾..
by 亜朗 at 22:22
たしか、弾丸ジャッキーの..
by みゆみゆ at 22:44
>マイコーさん 関の扉..
by 亜朗(iwanagahime) at 23:10
関の扉、歌舞伎の元素みた..
by マイコー at 01:26
>みゆみゆさん  コメ..
by 亜朗(iwanagahime) at 22:41
私もようやく見に行ってき..
by みゆみゆ at 21:04
>みゆみゆさん  こち..
by 亜朗(iwanagahime) at 19:59
こんにちは! 記事はす..
by みゆみゆ at 23:38
>みゆみゆさん  そち..
by 亜朗(iwanagahime) at 21:12
こんばんは! 私も二月..
by みゆみゆ at 22:38
最新のトラックバック
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
2014年度最高の美術展
from dezire_photo &..
夢とは遊びの世界を描いた..
from dezire_photo &..
『わが心の歌舞伎座』
from みゆみゆの徒然日記
「スター・トレック」これ..
from シネマ親父の“日々是妄言”
「ハロウィンのアイス」
from こんにちは!にゃんころ
週刊ぬこニュース
from あおぞらのーと。
『聖☆おにいさん(1)』
from みゆみゆの徒然日記
ふるあめりかに袖はぬらさじ
from ゆめ芝居 それがしの申します..
仏像の自動販売機?
from ひらりんげんぞう日記
お気に入りブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧