私邸周辺


新庄…

引退、かあ…
Excite エキサイト : スポーツニュース

前に引退するって言って、次の日に撤回した事があるから「また撤回するんじゃないの?」なんて言ってる人もいるけど前とは状況が違うからなあ。

今回はヒーローインタビューで機嫌がいい時に言ってるし。

パフォーマンスで有名な人だけに、今回もパフォーマンスなんじゃないの?って言う人もいるけど「ヒーローインタビューという状況で言う事」がパフォーマンスだとしても、引退そのものはパフォーマンスとはちょっと違う気がする。

私は阪神ファンでも日ハムファンでもないから、特にすごい思い入れがあるわけじゃないけど何だか楽しい選手だったし、メガネのあの人にサインもらって、お返しに女物の香水をプレゼントしたりするおしゃれさん(参考資料)だから球界からいなくなるのは寂しいなあ。

引退後も何かやらかしてくれそうな気もするけど…
[PR]
# by iwanagahime | 2006-04-19 17:54 | すぽーつ小ネタ | Trackback(1) | Comments(0)


生活ほっとモーニングに玉さま出演

まあ、タイトルどおりNHKの生活ほっとモーニングに玉さま(坂東玉三郎)の出演がありました、しかし「この人にトキメキッ!」ってタイトルは何だろうと思いましたが時間もたっぷりあって見られなかった映像もあり全体としてはよかったです。
放送があったのは14日ですが、録画してちゃんと見たのは今日になってからでした。
録画してたのかよ!というツッコミはナシの方向で。

歌舞伎関係の映像はNHKなのでたっぷりあるし、ハイビジョンやBSで放送していたと思われる映像もあったりして。
籠釣瓶(たぶん勘三郎襲名の時か)の八ッ橋の笑みとか、BSの「熱中時間」で放送していたダイビングの映像は地上波しか見られない人にも親切(全部見たい気持ちが発生する不安もありますが)
それに、和楽で解説していた衣装も映像とトークでよりわかりやすくなってました!

鷺娘のはばたきの衣装は途中で斬られて血が見えるようになっているのですが、今まで漠然と糸を引っ張ると中から血の部分が出てくるとはわかっていましたが、具体的にどうなってるのか見たのは初めてでした。それに、赤い部分も綿だと知らなかったし(ちわたというらしい)

シネマ歌舞伎の話や「アマテラス」への意気込みと練習風景もあったし、篠山紀信さんや中村勘三郎さんのインタビューもありました。
篠山紀信さん撮影の写真集が秋頃に出るらしいですよ!

勘三郎さんにメッセージを、と話を振られて「先輩役者として色々言いたい事はある」と言いかけて「パワフルな舞台をされる方なので、体だけは大事に」というような話に切り替えたという事は本当に長い話になりそうだったんですね(生放送だし)

たっぷり50分で内容も充実していたので、ファンなら必見でした。
[PR]
# by iwanagahime | 2006-04-15 19:16 | 歌舞伎周辺 | Trackback(3) | Comments(2)


スワローズ公式ブログに向かってごめんなさい

こう心の中にもやもやした何かを抱えたまま応援するのは、どうも良くない気がするのでこの辺で公開謝罪します。
スワローズ公式ブログにはコメント機能がありますが(実際に何度か『つばめアロー』という名前でコメントしています)、はっきり言って「自分のブログにでも書いてろ!」と言われそうな内容なので、自分のブログに書きます。

まず青木選手、仲間内で名前を省略して「アオノリ」って呼んでます。何というか、ごめんなさい。

それからはっち選手というか川島選手、いつもブログ楽しく拝読しておりますが……思いっきり誤変換していたのを見落としました。ファン失格です、ファン失格ついでにバレンタインデーのチョコレートは高井選手に贈りつけました。でもファンです、ごめんなさい。

名前が出たところで高井選手、バレンタインにチョコレート贈りつけてしまいました、しかも誤字脱字に気が付いてもニヤニヤ見守ってます。ファンとしてどうかと思います、本当に色々とごめんなさい。

最後に古田監督、かなり昔の事なのですが……だいたい10年ぐらい前でしょうか、私の弟がその当時に通っていた教室の先生が監督の友達だったとかで、私の弟がスワローズファンと知ったその先生は「今度、古田とゴルフするんだけど何か聞きたい事はない?」と言ったそうなのです。すると、弟と来たら「野村監督って怖い?」という質問を預けたそうなのです。
その後、弟は家族に「怖いって言ってたって!」と楽しそうに事後報告しやがりました。
当時は子どもだったとはいえ、不躾な質問をしてしまい申し訳ない事でした。そして、答えてくださってありがとうございました。

許してくださいとは言いません、でもこんな歪んだ愛情を抱えたファンでもファンでいさせてください。そして、スワローズファンとして心から喜べる日が来る事を願っています。
ずっと、応援しています。
[PR]
# by iwanagahime | 2006-04-13 21:02 | すぽーつ小ネタ | Trackback(1) | Comments(0)


中央米穀のお結びはただ事ではない

京都の錦市場に中央米穀という店がある。
名前を見てもわかるとおり、米屋だ。

米屋とはいえ、有名で観光客も来る錦市場なのでお結びの販売とイートインスペースもある。
そのお結びが、ただ事ではないのだ。

値段はコンビニのおにぎりと同じぐらいなのだが、ちりめん山椒などの京都らしい具にベースとなるご飯部分に使われている米は懐石料理に合うよう独自にブレンドされた、冷めてもおいしい懐石米を使っているという。

せっかく京都に来たのだから京都らしいものを食べたいけど、そんなに財布の中が豊かでないという人にもおすすめ。
選べる2種類のお結び2コと汁物、急須入りの茶とミニ大福がセットになった「お結びセット」 600円は昼ごはんに最適。

店内での食事は11時からだけど、テイクアウトは9時30分からなので、南座での観劇時のお弁当にもいい!
特に、舞台写真やお土産のために昼食代を削りたい人はどうぞ。

錦市場ホームページ
[PR]
# by iwanagahime | 2006-04-05 19:39 | 食べ物関連 | Trackback | Comments(0)


怖ーーーーっ!!!

昨日は「トリビアの泉」がスペシャルだったので時間が長く、一度に見られないかも知れないと思い録画しながら少しずつ見ました。

ビデオテープに録画していたので番組終了後に巻き戻しをしたのですが、その途中に何もリモコンや本体のボタンを触っていないのに勝手に再生になりました。

しかも、その再生された場所があの「合わせ鏡」のトリビアの種だったのです…

収録中に色々とアクシデントがあったとか、ホラー的演出などで盛り上げているからと言って、何も我が家のビデオデッキまで調子を合わせる事はないと思います。

テープは新品とはいえ古いデッキなので少々の不調はありうるとは思いますが、理論と感情は別なんで怖いものは怖いんです。

やはり不吉な事はなるべく避けましょう、何かあった時にびっくりするので。
[PR]
# by iwanagahime | 2006-03-30 17:37 | 見たもの周辺 | Trackback | Comments(2)


チロルチョコパン

ネットで知り合った友達であるみゆみゆさんのブログで得た情報を元に目を付けていたチロルチョコパンを21日に「優勝記念!」とか言いながら買い、賞味期限前の23日に食べておきながらブログに書くのを忘れるという私の愚かさよ。

みゆみゆさんはコーヒーヌガーとビスケットを購入したようですが、私は(それしか売ってなかったので)コーヒーヌガーと苺ちょこを買いました。

エキサイトニュースによると見た目はこんな感じ
チロルチョコの包装を完全再現した感じのパッケージもいいですが、味もなかなかでした。
コーヒーヌガーは普通に美味しいというか、コーヒーチョコのクリームパンみたいな感じだったのですが苺ちょこはすごい!パンの中にチョコクリーム、さらにその中に苺クリームが入っていてクリームが2重になっています!

期間限定商品のようですが、再発売してほしいです。
せめて苺ちょこ味だけでも……!
それは流石にわがままか。
[PR]
# by iwanagahime | 2006-03-26 18:42 | 食べ物関連 | Trackback(1) | Comments(4)


WBCで印象に残っている得点と関係ない場面

世界一!色々あったけど世界一!まさに現実が少年漫画を超えた瞬間と言っても過言ではない世界一!!!
Excite エキサイト : スポーツニュース

数々の名場面や苦難もあったと思いますが、ここはあえてその周辺の小さい部分で印象に残っている部分を取り上げたいと思います。

1)王監督に一礼する台湾ナイン
 一次予選の台湾戦で王監督は台湾の英雄でもあるので、台湾代表の選手達はセレモニーでグランドに整列している時に一礼してました。
 対戦相手チームの監督でも、敬意を払う姿勢が印象的。

2)疑惑の判定を否定的に報道したアメリカメディア
 例え自分の国が勝っていても、すっきりしない判定には否定的になるという精神がフェアプレーな感じ。
 審判は疑惑だったけど、その審判以外の人はいい人だったんだなと思った。

3)疑惑の判定がありながらもアメリカを破ったメキシコの選手のコメント
 このメキシコの勝利で日本が準決勝に進出したので、何となくタナボタ感があったのですが
「我々が次のステージへ進むことは適わなかった
 しかし残されていた最後のもう一つの椅子に座るのにアメリカは相応しくないチームだった。
 我々が日本をその席につける力になれたのなら幸せだ」
 ゴンザレス選手のこの言葉のおかげでタナボタ感覚から救われた感じですね、色々感謝しないといけません。

4)WBCでも福留選手を手荒な歓迎した宮本選手
 WBC、それも準決勝でも「いつも通り」ホームランを打った選手に手荒な歓迎。
 精神面でもプレー面でもリーダーシップを発揮しながら、この自然体っぷりが宮本選手。
 国同士の対決でも、国と国じゃなくてチームとチームが戦ってるわけだし野球をしてるんだから、いつも通り。
 ちょっと「おいおい」とも思ったけど、健全に野球をしているんだなと思いました。

やっぱり野球のために野球をしていたら、野球の神様は笑ってくれる。
だから、応援する人も健全に応援しよう。そう思いました。
[PR]
# by iwanagahime | 2006-03-21 18:02 | すぽーつ小ネタ | Trackback(2) | Comments(2)


観覧車

いつものように電車に乗り、大阪駅で下車してふと思う。

「やはり街中に、それもビルから真っ赤な観覧車がズドッとあるのって素っ頓狂な光景なのだろうか?」
などと思っていると、「こげぱん 三都ぶらり旅日記(大阪・神戸編)」で作者のたかはしみきさんが観覧車を見て驚いておりました。

慣れるというのはまったく恐ろしいもので、ビルに観覧車があってももはや何も感じません。
道頓堀のドン・キホーテに観覧車が出来ても「また観覧車か」ぐらいのもんです。

まあド派手看板などで大阪のイメージが出来上がっているなら、他地域の人でも「大阪なら無理も無い」と思われるかもしれませんが、もしかすると自分としては慣れ親しんだ風景でも他の人には驚く光景なのかも知れません。

観光地またはその周辺に住んでいるなら、地元のガイドブックや旅行記を読むと色々発見があるかも知れません。
[PR]
# by iwanagahime | 2006-03-20 19:15 | 見たもの周辺 | Trackback | Comments(0)


坂東玉三郎特別舞踊公演:神戸国際会館

14日の神戸国際会館こくさいホールの舞踊公演に行ってきました~。

演目は藤娘と鷺娘、歌舞伎座や南座・松竹座によく行く人に取っては見慣れた演目かも知れませんが、同じ演目で各地で公演するんだから仕方ないか。
私は両方二回目です、でも回数なんか知ったこっちゃない。

舞踊公演で各地一回公演みたいな状態なので、舞台写真がないからかどうかは知りませんがパンフが過去の公演での舞台写真やインタビューが豪華でした。

→More
[PR]
# by iwanagahime | 2006-03-15 18:32 | 歌舞伎周辺 | Trackback | Comments(2)


携帯注意

携帯メールの打ちすぎで親指を痛める人が増加しているらしい。
http://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20010530304.html

ブログを携帯から更新している野球選手とか、気をつけて欲しい人がいろいろいるんですが…
利き手じゃなきゃ試合は大丈夫か?

あ、もちろんピッチャーじゃない人も気を付けてください。
[PR]
# by iwanagahime | 2006-03-11 19:06 | 見たもの周辺 | Trackback(1) | Comments(0)

    

本サイト弓戸亜朗私邸では書ききれなかった小さい事を、主:亜朗(iwanagahime)がどこまでも核心に迫らないまま書くブログ、だいたいそんな感じで。
by iwanagahime
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
リンク
本サイト弓戸亜朗私邸はホームページ公開代行サービス終了のため閉鎖しています、一部コンテンツは後ほど公開します。
Instagram
Intagram|a_yumito
最新のコメント
> みゆみゆさん  弾..
by 亜朗 at 22:22
たしか、弾丸ジャッキーの..
by みゆみゆ at 22:44
>マイコーさん 関の扉..
by 亜朗(iwanagahime) at 23:10
関の扉、歌舞伎の元素みた..
by マイコー at 01:26
>みゆみゆさん  コメ..
by 亜朗(iwanagahime) at 22:41
私もようやく見に行ってき..
by みゆみゆ at 21:04
>みゆみゆさん  こち..
by 亜朗(iwanagahime) at 19:59
こんにちは! 記事はす..
by みゆみゆ at 23:38
>みゆみゆさん  そち..
by 亜朗(iwanagahime) at 21:12
こんばんは! 私も二月..
by みゆみゆ at 22:38
最新のトラックバック
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
2014年度最高の美術展
from dezire_photo &..
夢とは遊びの世界を描いた..
from dezire_photo &..
『わが心の歌舞伎座』
from みゆみゆの徒然日記
「スター・トレック」これ..
from シネマ親父の“日々是妄言”
「ハロウィンのアイス」
from こんにちは!にゃんころ
週刊ぬこニュース
from あおぞらのーと。
『聖☆おにいさん(1)』
from みゆみゆの徒然日記
ふるあめりかに袖はぬらさじ
from ゆめ芝居 それがしの申します..
仏像の自動販売機?
from ひらりんげんぞう日記
お気に入りブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧