私邸周辺


携帯注意

携帯メールの打ちすぎで親指を痛める人が増加しているらしい。
http://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20010530304.html

ブログを携帯から更新している野球選手とか、気をつけて欲しい人がいろいろいるんですが…
利き手じゃなきゃ試合は大丈夫か?

あ、もちろんピッチャーじゃない人も気を付けてください。
[PR]
# by iwanagahime | 2006-03-11 19:06 | 見たもの周辺 | Trackback(1) | Comments(0)


WBC小ネタ

ボクシングのWBCとややこしい事で話題となったわけではないワールドベースボールクラシック、略してWBC。
日本チームは代表として頑張ってる模様。

野球雑誌では当然のように取り上げられていて、週刊ベースボール3月13日号でもWBC日本代表スペシャルトークという特集が組まれています。
その中にニッポン野球を体現する同級生コンビとして、福岡ソフトバンクホークスの川崎宗則選手と東京ヤクルトスワローズの青木宣親選手の対談があります。

ところで、この川崎宗則選手は『ムネリン』というニックネームで親しまれているのですが、可愛らしい響きなので、私は女性ファンがムネリンと呼んでいるものとばかり思っていました。

このトークの中で代表チームのムードメーカーは誰かという質問に青木選手
ムネリンがそうじゃないですか。練習からすごく明るいので」
と答えていました。

そうですか、青木選手も呼んでいたのですか。
色々と認識を改めました、よくわかりませんがごめんなさい。
[PR]
# by iwanagahime | 2006-03-05 17:26 | すぽーつ小ネタ | Trackback | Comments(0)


ことまん

ちょっと前の話になるが、池田が「てるてる家族」の舞台という事で池田市が市を挙げて盛り上げていた。
その時に昔の池田名物として、ことまんは復活したらしい。

基本的に今川焼きに寿の焼印を押したまんじゅうなのだが、人口甘味料を使わない、北海道十勝の小豆と上質の砂糖とはちみつを使用と、こだわりの素材であっさり目に仕上がっていておいしい。
これで一つ80円は、かなりいいと思う。

今でも阪急池田駅すぐの栄町商店街で売っているのだが、最近は新メニューが増えている。

その名も『ことバーグ』
特製ハンバーグ入りで一日数量限定だからなのか、行く時間が悪いのかまだ私は食べた事がない。

あんこの入っているポジションにハンバーグってどうよ?と思うが、一つ120円ならチャレンジしてみても損はなさそうだ。

私がことバーグを食べられる日は来るのだろうか…(食べたらブログのネタにしよ)
[PR]
# by iwanagahime | 2006-02-27 17:11 | 食べ物関連 | Trackback | Comments(0)


シネマ歌舞伎

シネマ歌舞伎というと、今まで中村勘三郎さんの「野田版 鼠小僧」「野田版 研辰の討たれ」がありましたが、今度は玉さま(坂東玉三郎)の「鷺娘」と「日高川入相花王」が上映時間60分で入場料1000円というお得な感じで映画化らしい。
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/feb/o20060219_30.htm
スポーツ報知のサイトにあった(別件で見てたら偶然見つけたんだけどね)

鷺娘は昨年の5月の歌舞伎座(勘三郎襲名の時)、日高川入相花王は昨年10月の歌舞伎座(芸術祭)だから、どちらも現時点で最新バージョン。

カメラワークも玉さまが確認したり、こだわりの映画化になるそうだ。
ファンにはたまらない仕上がりかつ、アンチはムカつく仕様になりそうな予感。

まあ、わざわざ見に行くアンチもいないだろうけど。

ちょっと興味があっても歌舞伎は高くて見に行けない!とか劇場遠い!とか言う人にもよさそう。
映画館が遠かったらアウトですがね。

ま、近くで上映されたらラッキーぐらいの勢いで。
[PR]
# by iwanagahime | 2006-02-21 17:32 | 歌舞伎周辺 | Trackback | Comments(0)


本当にどうでもいい事なのだが

イヌリンという成分がある。

チコリの根などに含まれる食物繊維の一種で、血糖値を低下させたりダイエットに効果があると言われている。

まあそれは置いといて、どうしてもこの成分の名前を聞くと

ごく標準的なOLの犬山さん(26歳)がインリン・オブ・ジョイトイに似ているので、ニックネームがイヌリンになるという想像をしてしまう。

私の知り合いに犬山さんという人は、今のところいない。
[PR]
# by iwanagahime | 2006-02-15 15:54 | 自分周辺 | Trackback | Comments(0)


スキージャンプ・ペア Road to TORINO 2006

私は映画を見に行く基準が
「こんなの、後でテレビ放送されないだろうなー」
なので、どうしてもマニアックになってしまうのですが、これなんて『原作』らしきものがCG作品で、しかも内容と来たらCGで作られた架空の競技『スキージャンプ・ペア』が生まれ、2006年に開催されるトリノオリンピッグ(オリンピッ「ク」ではなく)の正式種目になるまでを追ったドキュメンタリーなのだから、もう訳わかりません。

スキージャンプ・ペア実行委員会公式サイトhttp://www.jump-pair.com/によると、映画は出来るだけ前情報のない状態で見た方がいいとの事なので、以降の感想は見に行ってからという事で…

→More
[PR]
# by iwanagahime | 2006-02-09 19:00 | 見たもの周辺 | Trackback(3) | Comments(2)


たこ焼きグラタン

ある日の事である。
大阪は梅田に行った私は、用事を終え昼食を取ろうと阪急3番街をうろついていた。

寒かったので、何かグラタンやドリアなどあたたかい料理が食べたいと思っていた。
しかし、どこも混んでいた。

大阪だし、たこ焼きとかお好み焼きでもいいかなと思い始めた。

たこ焼き…グラタン…どちらにしようか…と、迷っていた時に何気なく通った「明石焼き・ぶぶ亭」のメニューを見た。

「たこ焼きグラタン」

せっかくなので、食べてみた。

名前のまま、大き目のたこ焼き4つがホワイトソースの中に入っており熱々のチーズがとろりとかかっている。
たこ焼きが分厚いマカロニのようになっていて、グラタンとしてもいけるしたこ焼き感もあって中々良かった。
ただ、金属のスプーンが熱くなっているので注意。
[PR]
# by iwanagahime | 2006-02-03 15:46 | 食べ物関連 | Trackback | Comments(0)


何とかの計

ヤクルトスワローズにいた石井一久というピッチャーがメジャーに行き、そして日本に帰ってきてまたヤクルトスワローズに入った。

まだどの球団に行くか決まっていなかった時、楽天イーグルスの野村監督が
「高津、石井、古田はホモみたいな関係だからスワローズに行くだろう」
と発言していた。

そして、3球団ぐらいと交渉した結果石井一久選手はスワローズに行き、野村監督は
「出来レース、最初からスワローズに行くつもりだったんだろう」
「条件を良くするために利用されただけ」
と、散々に言った末にまた
「石井と古田はホモみたいな関係」
と発言したそうな。

こう何度も野村監督が「ホモみたいな関係」と発言するのは何かの計略なんじゃないかと疑ってしまうのだが、そう考えてしまうという事はすでに野村監督の計略に嵌ってしまっているんだろうか。

計略だったとして、一体どういう策なのかは全くわからない。

追記:結局「ホモみたいな関係」と言われた三人衆からのリアクションはなし、下手に反論すると差別っぽいからかな。
あるいは石井トークのまま反論したら「えーっと……みたいな関係じゃないです」と、否定しちゃいかん所を否定して以降ただのトリオ漫才になるからだったりして。
[PR]
# by iwanagahime | 2006-01-24 18:22 | すぽーつ小ネタ | Trackback(1) | Comments(0)


松竹座「初春大歌舞伎」昼の部

はいはい、タイトル通り行ってきましたよ。18日に。

仁左さん(片岡仁左衛門)と玉さま(坂東玉三郎)の共演って、松竹座じゃ8年ぶりぐらいらしい。
そういう訳だからかどうかは知りませんが、過去の共演した演目の舞台写真なんかも出てたりして。
その前に今回の舞台写真をもっと出せよと思いましたが、私の見た席のすぐ近くでまだ写真撮影してたから仕方がないのかも。

今回は番付(東京で言う筋書、パンフレットのようなもの)がいつもより高かった気がするけど、カラーページが多めだったので仕方がないかな。

それと、今回は仁左玉+おもだかメンバーなので綺麗目身長高めでしたね全体的に。

で、感想本編。

→More
[PR]
# by iwanagahime | 2006-01-19 19:24 | 歌舞伎周辺 | Trackback | Comments(0)


ワールドカップに向けて

海外のサッカー情報を見聞きする機会も多いかと思います。

また、海外で活躍する日本人選手の話題も増える事でしょう。

しかし、耳で聞いていて「くらうち選手」と聞こえてきてもそれは「倉内選手」という日本の選手ではなく、ピーター・クラウチ選手かも知れません。

また、「えとう選手」という風に聞こえてもそれは日本人の「江藤選手」ではなくて、エミュエル・エトー選手かも知れません。

気を付けましょう。
[PR]
# by iwanagahime | 2006-01-15 17:18 | すぽーつ小ネタ | Trackback | Comments(3)

    

本サイト弓戸亜朗私邸では書ききれなかった小さい事を、主:亜朗(iwanagahime)がどこまでも核心に迫らないまま書くブログ、だいたいそんな感じで。
by iwanagahime
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
リンク
本サイト
弓戸亜朗私邸
Instagram
Intagram|a_yumito
最新のコメント
> みゆみゆさん  弾..
by 亜朗 at 22:22
たしか、弾丸ジャッキーの..
by みゆみゆ at 22:44
>マイコーさん 関の扉..
by 亜朗(iwanagahime) at 23:10
関の扉、歌舞伎の元素みた..
by マイコー at 01:26
>みゆみゆさん  コメ..
by 亜朗(iwanagahime) at 22:41
私もようやく見に行ってき..
by みゆみゆ at 21:04
>みゆみゆさん  こち..
by 亜朗(iwanagahime) at 19:59
こんにちは! 記事はす..
by みゆみゆ at 23:38
>みゆみゆさん  そち..
by 亜朗(iwanagahime) at 21:12
こんばんは! 私も二月..
by みゆみゆ at 22:38
最新のトラックバック
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
2014年度最高の美術展
from dezire_photo &..
夢とは遊びの世界を描いた..
from dezire_photo &..
『わが心の歌舞伎座』
from みゆみゆの徒然日記
「スター・トレック」これ..
from シネマ親父の“日々是妄言”
「ハロウィンのアイス」
from こんにちは!にゃんころ
週刊ぬこニュース
from あおぞらのーと。
『聖☆おにいさん(1)』
from みゆみゆの徒然日記
ふるあめりかに袖はぬらさじ
from ゆめ芝居 それがしの申します..
仏像の自動販売機?
from ひらりんげんぞう日記
お気に入りブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧