人気ブログランキング |

私邸周辺


第17回・南座歌舞伎鑑賞教室

毎度おなじみ春の風物詩、南座歌舞伎鑑賞教室です。
最近は歌舞伎パートは上村吉弥さん一人なので舞踊が多いですね、今年は京鹿子娘道成寺。
20日の初日に行きました。
歌舞伎鑑賞教室の楽しみとして、自由席なので普段は座れないような席から歌舞伎が観られるという事ですね。
道成寺という事で花道のすぐ脇を選んだのですが、簡略化バージョンだったので特に意味がなかった。

案内も毎年おなじみの落語家、桂九雀さん。
いつものように歌舞伎の一部を演じながら登場ですが、最近は幕が開いた瞬間に舞台を見て演目がわかるようになってしまいました…「ああ、“石切梶原”だな」と。
はい、そうでした。

今年はいつもの歌舞伎衣装体験で選ばれた人がダンスを習っているとかで、かなりノリノリだったので九雀さんも「こんな人は初めてですー」と驚いていましたね。

石切梶原と道成寺のあらすじをサクッと紹介していましたが、九雀さんのまとめは簡単かつツボを押さえていて笑いもあってすごいです。

そんなこんなで道成寺



いつものように所化さんの集団でなく、千志郎さんと千次郎さんの二人の強力(ごうりき)が「聞いたか聞いたか」とやってきます。
お坊さんだらけを見慣れていると、ちょっと淋しい。
道行も舞づくしもなし。

その代わりサクサク進行なので、長いと聞くと引いてしまう初心者にはいいかも。
(うーん、舞づくしは時事ネタもあって笑えるのであれは初心者でもいけると思うんだけど。結構、そういう小ネタで歌舞伎ってこんな事やってもいいんだー、みたいに親しみを持つ人もいるし)

強力の話も短時間で終り、いきなり「花の他には松ばかり~~い~~」と舞が始まります。
この辺はちょっと物足りなかったのですが、以降は初心者でもわかりやすく綺麗な踊りで楽しかったです。
前も思いましたが、どうしてか引き抜きが綺麗に行ってないみたいに見えるんですよね。
普段、綺麗な引き抜きを見すぎなのかも知れませんが。

手拭撒きも花子のみでしたが、初心者多めだからか客席のリアクションがすごかった!
最後の鐘に登るところも迫力があって客席の反応もよかったようです。

いつもの道成寺を見慣れていると、ちょっと舞台の人数面で淋しい部分もありましたが踊りそのものは楽しめました。

でも、これ基準に道成寺ってこんなのと思ったら通常版を見た時に…はて?
by iwanagahime | 2009-04-24 21:33 | 歌舞伎周辺

<< ゆるキャラ      休日が人と違う >>

本サイト弓戸亜朗私邸では書ききれなかった小さい事を、主:亜朗(iwanagahime)がどこまでも核心に迫らないまま書くブログ、だいたいそんな感じで。
by iwanagahime
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
以前の記事
リンク
本サイト弓戸亜朗私邸はホームページ公開代行サービス終了のため閉鎖しています、一部コンテンツは後ほど公開します。
Instagram
Intagram|a_yumito
最新のトラックバック
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
2014年度最高の美術展
from dezire_photo &..
夢とは遊びの世界を描いた..
from dezire_photo &..
『わが心の歌舞伎座』
from みゆみゆの徒然日記
「スター・トレック」これ..
from シネマ親父の“日々是妄言”
「ハロウィンのアイス」
from こんにちは!にゃんころ
週刊ぬこニュース
from あおぞらのーと。
『聖☆おにいさん(1)』
from みゆみゆの徒然日記
ふるあめりかに袖はぬらさじ
from ゆめ芝居 それがしの申します..
仏像の自動販売機?
from ひらりんげんぞう日記
お気に入りブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧