私邸周辺


松竹座七月大歌舞伎 通し狂言 絵本合法衢

タイトルは「えほんがぽうがつじ」と読みます。
仁左衛門さんが二役ですが、善人と悪人ではなくお家乗っ取りを謀る左枝大学之助と、同じ顔でちょこちょこと悪事を働く太平次という大悪党とその辺の悪人みたいな。

まず大学之助がお家乗っ取りのために家宝の香炉を盗みます、それから重臣の命を理不尽に奪うのですが、これがまずひどい。
鷹狩で鷹の羽をむしってしまった子供を無残に斬ってしまい、嘆く両親の前で重臣・瀬左衛門が諌めるのを聞いて改心したと見せかけて騙し討ちとかありえない。
しかも、瀬左衛門の弟夫妻が駆けつける直前に味方を斬ってそいつのせいにするし、幕切れの時にあっかんべーみたいな顔してるし。
そんなひどい場面なのに、何か笑いが出てくるのが仁左衛門さんパワーというか。
ぶっちゃけこの話の悪人である大学之助も太平次も、利用するだけして騙し討ちとか当たり前でひどすぎるので仁左衛門さんでなければ見てられません。

そんなわけで、現場を見た弟の弥十郎と妻の皐月(歌六さんと時蔵さん)と道具屋に養子に行っている末の弟の与兵衛(錦之助さん)が仇討をする事に。
与兵衛は道具屋の身を生かして家宝の香炉を手に入れて、兄の役に立ちたいところ。
しかし、大学之助に協力する太平次が邪魔します。
ここで時蔵さんの二役目のうんざりお松がゆすりを失敗したり、蛇の毒を太平次に渡したり武家の妻姿とは別世界の怪しいお姐さんの魅力がたっぷりで素敵。
色々あって太平次は毒で与兵衛の養母の命を奪い、仇討のためにわざと勘当された与兵衛に罪をなすりつけたりするのですが、それを知っているのはお松だけということになったのであっさりお松を井戸に沈めるという極悪さ。
とにかくこんな風にして太平次も大学之助も、人を利用するだけ利用してポイとか助けたふりして騙し討ちとか当たり前のようにやっていきます。
孫七とお米の忠義者夫婦なんて、中の人が隼人くんと米吉くんというフレッシュ美形コンビなので出た瞬間に嫌な予感がしましたが、ほとんど太平次の極悪さの強調ぐらいの感じで犠牲になります。
最初の登場シーンでお松にやきもち焼いてた太平次の可愛い奥さんお道(しかも秀太郎さん)も、太平次が直接ならまだしも、人任せという哀れな最期。

敵も味方もどんどん討たれ、与兵衛は足が動かなくなり、合法という僧のもとに身を寄せています。
与兵衛は合法に自分の仇の話をしようとしますが、仇の名などはどこで聞かれているかわからないからめったにいうものでないと止める合法(ここで名乗っておけば)
与兵衛の妻お亀は大学之助に一目惚れされたのを利用して近づいたものの、返り討ちにあい幽霊になって与兵衛のところに。ここのけなげさが孝太郎さんだなあ。
しかし、大学之助が与兵衛のところに現れて大ピンチ。
ややこしい事を言って挑発する台詞の中で太平次が処分されている事が出てきますが、あれだけ存在感のある悪人が台詞だけでもうこの世にいない事を言われると地味なダメージが。悪人なのに。
せめて一太刀と挑みますが、体が動かない身ではかなわず、兄の敵に命を奪われるぐらいならと自害。
まだ息のある間に合法が帰ってきて、何があったかと聞くと仇の大学之助にやられたと、ここでようやく合法が瀬左衛門の弟で与兵衛の兄の弥十郎であると明かされます。
自分も仇を追う身で、仇の話はそうそうするものでないという常識があったから起きたすれ違いの悲劇。
この辺の「最後まで頑張ったけど、直前でいなくなるキャラ」みたいなのが錦之助さんは似合いますね。
息も絶え絶えの弟から大学之助の行方を聞いた弥十郎は、妻とともに仇・大学之助の元へ。

ここまでの流れ(最初の瀬左衛門騙し討ちから)で、大学之助は狙った相手の命を奪う時にいちいちドヤ顔で挑発してから去るというパターンがあるのを弥十郎に読まれているのか、巨大閻魔像の前で大学之助の籠を襲撃した弥十郎夫妻が、大学之助が籠の中にいないという罠にかかって自害したと思って馬鹿にするように現れた大学之助、自害がフェイクだったので正面から斬りあいになり、いよいよ仇討が成就します。

本日はこれぎり~~、と切り口上で幕。

あれだけお松も妻も孫七とお米の若夫婦もあっさり命を奪った太平次が、大学之助には利用するだけ利用されてあっさり処分されてる事で大学之助の極悪さが強調されてる面もあり、またいちいち息も絶え絶えの相手を挑発しに現れるのを利用されて討たれるというのがすっきりした仇討感がありました。
[PR]
by iwanagahime | 2015-08-01 17:50 | 歌舞伎周辺

<< 夏休み文楽特別公演 第3部      歌舞伎座七月大歌舞伎(幕見)与... >>

本サイト弓戸亜朗私邸では書ききれなかった小さい事を、主:亜朗(iwanagahime)がどこまでも核心に迫らないまま書くブログ、だいたいそんな感じで。
by iwanagahime
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク
本サイト弓戸亜朗私邸はホームページ公開代行サービス終了のため閉鎖しています、一部コンテンツは後ほど公開します。
Instagram
Intagram|a_yumito
最新のトラックバック
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
2014年度最高の美術展
from dezire_photo &..
夢とは遊びの世界を描いた..
from dezire_photo &..
『わが心の歌舞伎座』
from みゆみゆの徒然日記
「スター・トレック」これ..
from シネマ親父の“日々是妄言”
「ハロウィンのアイス」
from こんにちは!にゃんころ
週刊ぬこニュース
from あおぞらのーと。
『聖☆おにいさん(1)』
from みゆみゆの徒然日記
ふるあめりかに袖はぬらさじ
from ゆめ芝居 それがしの申します..
仏像の自動販売機?
from ひらりんげんぞう日記
お気に入りブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧