私邸周辺


KOBEとんぼ玉ミュージアム「それぞれの宇宙」展

神戸に行った時、市立博物館の向かいの通りにあって気になっていたKOBEとんぼ玉ミュージアムに行きました。
この時の特別展は宇宙が題材で、国内外を問わず現代の作家さんが宇宙をテーマにした作品を展示していました。
ガラスという素材と宇宙という題材のテーマの相性がいいのか、Filip Vogelpohlさんの星雲のような渦がどこまでも続く中に星が浮かぶような神秘的なマーブルや佐々木淳さんの三日月や星が球体の中できらめくもの、梅津聡さんのカップの中に宇宙が広がる作品など小さいながら神秘や迫力を感じるものから星や月のきらめきを愛らしく表現したものなど様々な宇宙がありました。

常設展も古代のビーズ細工から現代の作家まで幅広く、小さなスペースながら作品も小さいので一つ一つを細かく見ていくとなかなかの時間が必要そうでした。

[PR]
by iwanagahime | 2018-05-26 21:51 | びじゅつ

<< 京都五花街合同公演 都の賑い      JUMBUKAのざらめのベイク... >>

本サイト弓戸亜朗私邸では書ききれなかった小さい事を、主:亜朗(iwanagahime)がどこまでも核心に迫らないまま書くブログ、だいたいそんな感じで。
by iwanagahime
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
リンク
本サイト弓戸亜朗私邸はホームページ公開代行サービス終了のため閉鎖しています、一部コンテンツは後ほど公開します。
Instagram
Intagram|a_yumito
最新のトラックバック
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
2014年度最高の美術展
from dezire_photo &..
夢とは遊びの世界を描いた..
from dezire_photo &..
『わが心の歌舞伎座』
from みゆみゆの徒然日記
「スター・トレック」これ..
from シネマ親父の“日々是妄言”
「ハロウィンのアイス」
from こんにちは!にゃんころ
週刊ぬこニュース
from あおぞらのーと。
『聖☆おにいさん(1)』
from みゆみゆの徒然日記
ふるあめりかに袖はぬらさじ
from ゆめ芝居 それがしの申します..
仏像の自動販売機?
from ひらりんげんぞう日記
お気に入りブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧