人気ブログランキング |

私邸周辺


松竹座:坂東玉三郎特別舞踊公演

18日に松竹座の坂東玉三郎特別舞踊公演に行ってきました~。
演目が海老蔵さんと尾上右近さんの連獅子と、玉さまと菊之助さんの京鹿子娘二人道成寺なので玉さまがメインでありながら出番はそんなになく玉さま以外眼中にない人には物足りないかも知れませんが、全体的には華やかな女形の踊りあり、荒事ありで充実した舞台でした。

今回はイヤホンガイドで幕間に玉さまのインタビューがあるという事で、久しぶりにイヤホンガイドを借りました。

インタビューは今回の公演について、海老蔵さんと菊之助さんについて、好きな映画や食べ物の話などでした。
玉さまによると菊之助さんは真面目で勉強熱心な役者さんだそうで、海老蔵さんは荒事に適した精神と体質を持った役者さんなんだそうです。
映画はカポーティやサムサッカー、ツォツィが印象に残っている最近の映画だそうです。
松竹座でのインタビューだからか大阪で好きな食べ物や景色の話がありました、景色については大阪城の水辺とあっさりしていたのが、食べ物について玉さまが一度「ネギ焼きです」と言ったのにインタビュアーが「たこ焼きやお好み焼きは…」となぜかしつこく聞き、そのたびに「ネギ焼きです」とキッパリ答える玉さまが妙に面白かったです。

来月の予告も兼ねてなのか、昆劇との共演に付いての話が結構な量ありました。
昆劇は蘇州の古い言葉で演じられるそうですが、中国語の標準語にあたる北京の言葉が下地になかったので逆に覚えやすかったとか。
これも楽しみです。

配役・あらすじはこちらの最初の方

という事で本編の感想に入ります。



一.連獅子
海老蔵さんが親獅子を初役で、という事で親らしい表情をしなければならないのですが、そういう表情をすると妙に團十郎さんに似ますね。
単純に親子だからなのかもしれませんが、海老蔵さんの中で父親といえば團十郎さんなのでそうなってしまうのかも知れません。
ダイナミックで勢いのある獅子でしたが、イヤホンガイドがなかったら子獅子をどういう風に見つめている場面かわかったか不安な部分もありました。
ゆっくりとした場面以外は迫力があってよかったです。
右近さんは迫力という点では海老蔵さんの横という不利な部分もありましたが、獅子らしさと子どもである無邪気な部分が子獅子らしく、リズムがいい感じでした。
将来が楽しみです、あえて曽祖父の名前は出しません。
親獅子がダイナミックで子獅子が繊細という意味では珍しい連獅子かも知れません、色んな意味で面白かったです。

二.京鹿子娘二人道成寺
関西に来るとやたら蛇体や獅子に化ける玉さまですが、今回も押戻ありバージョンなので蛇体に変身します。
別に蛇体に変身するのはいいのですが、変身の時間のために「ただたのめ」のあたりが玉さまじゃなくて菊之助さんのソロです。
菊之助さんも踊りが上手く綺麗な役者さんなので見ごたえはありましたが、私は玉さまの「ただたのめ」が個人的に好きなんです!ええそれはもう、ものすごく。

まあ、それ以外の点ではもうずっと見ていたいぐらいの勢いでした。
普通に花道を歩いてくる菊之助花子と、スッポンからドロドロ現れる玉さま花子という出だしからして菊之助さんが実体花子で玉さまが霊体花子という雰囲気で、菊之助さんは恨みは持っていてもあくまでも目に見えている美しい娘で、玉さまはとても怖ろしい何かでありながら美しいという見えてはいけない何かでした。

見えてはいけない何か感と、見えてもいい娘が同じ衣装で同じ舞台に立っている事のトリップ感は他の二人道成寺には(実際に見たことがないのではっきりと言えませんが)ないものなので、タイトルがオリジナルで正解なんじゃないかと思います。

さて、蛇体になってからは海老蔵さんが荒事モードで本領発揮です。
押戻の武器が竹で、鱗四天の武器が花でも別に良いかと思ってしまうのが歌舞伎です。
蛇体花子を見て大和屋のあにぃーに音羽屋の菊之助に良く似た(だったかな)とか言ってても、面白いだけで許せる大らかワールド全開です。

蛇体に押戻、鱗と桜がが入り乱れて悪趣味になりかねないところが綺麗に纏まるあたり、歌舞伎はやはりすごいなと思いました。
by iwanagahime | 2008-02-22 23:34 | 歌舞伎周辺

<< カツラはかぶってたんじゃないの...      餅茶漬け >>

本サイト弓戸亜朗私邸では書ききれなかった小さい事を、主:亜朗(iwanagahime)がどこまでも核心に迫らないまま書くブログ、だいたいそんな感じで。
by iwanagahime
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク
本サイト弓戸亜朗私邸はホームページ公開代行サービス終了のため閉鎖しています、一部コンテンツは後ほど公開します。
Instagram
Intagram|a_yumito
最新のトラックバック
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
2014年度最高の美術展
from dezire_photo &..
夢とは遊びの世界を描いた..
from dezire_photo &..
『わが心の歌舞伎座』
from みゆみゆの徒然日記
「スター・トレック」これ..
from シネマ親父の“日々是妄言”
「ハロウィンのアイス」
from こんにちは!にゃんころ
週刊ぬこニュース
from あおぞらのーと。
『聖☆おにいさん(1)』
from みゆみゆの徒然日記
ふるあめりかに袖はぬらさじ
from ゆめ芝居 それがしの申します..
仏像の自動販売機?
from ひらりんげんぞう日記
お気に入りブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧